春まで、、、このまま

image

みなさん、こんにちは。
秋晴れの埼玉です。運動会のトップシーズン、土日開催で、今日が代休の学校も多いですね。私の娘も代休で、友達と電車に乗って遊びに行ったようです。代休って響き、羨ましいです。
さてさて、以前にもアップしましたが、カブトムシの幼虫の手入れをしました。相変わらず食欲旺盛です。
調べてみると11月くらいから冬眠の準備に入るようで、春までは食欲も細るようです。年内最後の?土(マット)の入替をしました。

image

ネットで色々調べてみると、過密な状態で飼育していることがわかったので、3つから5つ増やして合計8つにしました。
8つになれば、容器も8つ、もちろんマットもそれだけ必要になります。
特に商売ではないので、将来の収入はもちろんありません。マットだけで貧乏になりそうです(^^;)。
一つ当たり10匹〜11匹。これでも狭いかもしれませんが、もうこれ以上は増やせません。今年10ペアくらいからココまでになりました。もし80匹が・・・・考えただけでも大変です。成虫に育ってからもらってもらえる先を確保しないといけませんね。

image

そして、土を食べて大きくなる幼虫。
食べればもちろん、出すわけで・・・糞が相変わらず大量です。大きめなレジ袋2袋弱でました。でも先々週のペースから比べると少なくなってきているような気がします。やはり冬眠間近?なのかもしれまえん。
この糞ですが、植物の肥料になるというのが、ネット検索するとヒットします。しかし、中には根の発育が悪いという意見もあり、雑草に撒くと除草剤の役目のようになるというのも見つけました。
私は・・・・燃えるゴミで処分することに。燃えるゴミであっているのでしょうか?生ゴミでは無い気がしますが。

2013年10月28日 9時29分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

85匹と26匹

image

みなさん、こんにちは。
3連休いかがお過ごしですか。行楽の秋、真っ盛りの天気に恵まれてます。
私はと言いますと、今朝娘から「カブトムシの幼虫の土が全部フンになってるよ、大変だよ」と言われたので、交換することになりました。
カブトムシの幼虫は、土を食べて大きくなります。冬になると食欲も減りますが、夏の終わりに生まれて、冬までにいかに多くの土を食べたかで、来年の夏に大きなカブトムシになれるかが決まる?のです。ですから土がちゃんとしているのは非常に重要なんです。その土がフンだらけになっていまして、食べるものがない状態でした。このタブレット状になっているのがフンです。

image

1ヶ月ほどでかなり大きくなっています。新しいマット=土と総入れ替えすることにしました。まずは、バケツに移動です。大きくなっているので、探すのも楽です。
この時点でもサイズの違いが出て来ています。
もちろん、生まれるのが早かったか遅かったかの違いもありませすけど。

image

そして、新品のマットにしたケースに引っ越しです。
数えながら入れることに。
1,2、3・・・・・83、84、85。
予想以上の85匹。もう一つのケースには26匹。
更に大きくなっていきますし、これではケースが小さすぎます。
マットもまた買わないと、足りません。
当社でカブトムシを飼うのが結構流行ってます。全部合わせたら、どれくらいの幼虫がいるんでしょう。
それにしても、ここまでいると、ちょっと気持ち悪いです。

2013年9月22日 18時03分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

物好きです

image

みなさん、こんにちは。
台風、いかがですか?こちらは晴れてきました。
天気図を確認すると、関東近辺に雲がないだけでまた明日かけて大雨ですね。
今朝は起きたら既に雨が降っていまして、どこにも行けないなぁと考えていたんですが、TVCMをみた子ども達が「コレ観たい!!」と言い出しました。上映は来週からだと思っていたのですが、この3連休で先行上映があるようです。1回目の上映が9時30分からというので、急いで支度して、近所のイオンシネマに行きました。

image

家から土砂降り。子ども達をイオンシネマの入り口で下ろし、私は車を停めてから入り口に向かいたかったのですが、ドアも開けられないほどの大雨。しばらく待っても雨足が変わらなかったので、覚悟を決めて外に出ました。
車から入り口までほんの30m。
見事にずぶ濡れ&透明ビニール傘が壊れました。
台風の日はおとなしく家にいるに限ります。
映画ですが・・・子ども達はたのしかたようです。
私は、つまらなくて寝てしまうまではいきませんでしたが、まぁそれなりの映画でした。

2013年9月15日 13時03分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

MU

image

みなさん、こんばんは。
梅雨明けたみたいですね。気温が一気に上がりましたが、風が結構吹いてくれていたのでなんとかなりました。
今日は娘と映画を観てきました。
「モンスターユニバーシティ」訳してMUです。
2001年に公開されたディズニーと ピクサー製作の長編フルCGアニメーション映画であるモンスターズインクのpart2です。いやpart2という表現は正しくはないですね。エピソード1という表現が正しいか思います。スターウォーズと同じですね。
ディズニーピクサー映画で一番好きな映画がモンスターズインクなんです。「笑いは世界を救う」という意味が込められている映画なのがモンスターズインクだと思っています。「やるなら楽しくやりたい」と常々思っている私にピッタリなんです。そこが大好きなんです。

image

さてさて、内容ですが・・・
まぁこれは見てからのお楽しみということです。
娘の感想は「モンスターズインクもモンスターズユニバーシティも同じように面白い」でした。
頑張れば落ちこぼれでも出来ることがある、みんなは同じではないので、個性を大事に自分の味を出せば良いんだというような意味が込められてる感じです。DVDが出たらやっぱり買ってしまいそうです。
モンスターズユニバーシティにあやかって、ゲームセンターのクレーンゲームもモンスターズ一色になっていました。映画の中にも出て来るキャップが景品にありました。

image

「これは!」とやっぱりスイッチが入ってしまいまして、
1回200円のクレーンゲームについつい100円玉を投入してました。
クレーンゲームだけは自称得意なんです、自称です。
もちろん公開初日に映画を観て、このキャップを被る自分の姿を想像して狙いました。
そして見事ゲット(^_^)v
財布から1200円が消えたことはココだけの秘密です。
そいて・・・このキャップですが子供用でした(汗)
被っても乗っかっているだけ感がバリバリでした。
見事、昼寝中で置いてけぼりを食らった息子のお土産になってしまったというかわいそうなお話しでした。

2013年7月6日 23時14分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の23本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の23本目となる
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
を見てきました。
実はトランスフォーマーを劇場で見るのは初めてです。ずっとアニメで見ていたトランスフォーマーのイメージが壊れるのがいやで見ていませんでした。たまたまこのところテレビで1作目と2作目をやっていて見たところ「おもしろ」ということに気づいてしまいまして、見に行きました。
実際のアポロ計画の裏側で何かが起きていたというところ(もちろんフィクションでしょうが)から始まり、もしかして本当は・・・なんて思いながら楽しめました。
分かってはいますが、あそこまで車は変化しないですよね。

2011年8月8日 23時03分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の22本目

image

みなさん、こんばんは。
昨日に引き続きまして今年の22本目です。

ハリーポッター死の秘宝part2

ご存じハリーポッターシリーズのホントのホントな完結編です。
10年にわたるシリーズの最後、やはり見続けてきたんですから行かないと行けませんよ。
今回は3Dで見てきました。3Dも既に慣れてきて、3Dと認識しているのは最初だけ。ということは3Dでなくても同じと言うことかもしれません。

結局最後はそうなるんだ〜、そしてエンディングはほのぼのした感じで終わります。
忘れかけている人は、復習してから是非どうぞ。

2011年7月22日 23時48分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の21本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の21本目を見てきました。

「星守る犬」です。
これは村上たかし原作のベストセラーコミックを映画化した感動作と言われています。

もちろん撮影は震災前でしょう。東京から福島県いわき→岩手県遠野→青森県弘前→北海道函館・旭川へと旅している様子が出ています。とてもきれいな景色が映し出されているんです。福島には友達もお客様もいます。遠野にはお客様がいます。青森には友達もいます。リアルすぎました。
そして主役の西田敏行さんも福島の出身。そして演じている役柄が、現在の不況にさらされている日本人をリアルに現しているんです。
この映画は観る人の立ち位置によって受ける印象が全く違うと思います。
私は・・・感動はしませんでした。現実を趣味の映画で見せつけられたようで、個人的には観たことを後悔しました。

2011年7月21日 23時57分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の20本目

image

みなさん、こんばんは。

今年の20本目は

「skyline〜征服」です。

そろそろ上映終了の映画ですね。
内容は・・・20本目にして一番つまらない映画です。宇宙人が地球を侵略するっていうよな話しはこのところ多いですが、最後の結論が出ないまま終わる映画が非常に多く、終わった瞬間に唖然とします。
これもそんな話しでした。

2011年7月14日 23時44分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の19本目

image

みなさん、こんにちは。
梅雨が明けましたね。明ける前から暑かったですが、明けたとなるとやっぱりもっと暑く感じているのは気のせいじゃないですよね???

今日は息子と今年の19本目となる映画を観てきました。

「それいけアンパンマンすくえ!ココリンと奇跡の星」

です。流石にアンパンマン、子供達に大人気です。
館内も子供達がいっぱいでした。息子は映画初体験です。ずっと座っていられるかが心配でしたが、おとなしくそして楽しそうに見ていました。
2話に別れていて、合計70分ほど。短いですが手を使って踊りなどが盛り込まれながら、飽きさせない工夫がされていたように思います。
それでも私は所々、寝てましたけど・・・。
息子は「楽しかった」の連発でした。

2011年7月10日 15時24分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の18本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の18本目になる映画を観てきました。

スーパーエイト

です。ETを超える最高傑作と言われていましたが、実際はどんなモノかと思って行ってきました。
私自身が観る映画の中に、得体の知れないモノがエイリアンだったというような話しである場合、ほとんど100%がっかりして帰ってきます。

まさしくそんな映画でした。これが最高傑作なんでしょうか。確かにETにかぶる部分もありますが・・・

2011年7月8日 23時10分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の17本目

image

みなさん、こんばんは。
今年の17本目となる映画、「さや侍」観てきました。
ご存じダウンタウンの松本人志監督作品です。
まぁ面白いのかつまらないのか分からない映画だろうなぁと思ってフラットな感覚で観に行きました。

観ている人は同世代の男女が多かったような気が・・・
大爆笑している人、結構いましたよ。
私の感想・・・何が面白いのか全く分かりませんでした。
私が、「若君」でも笑わないかもしれませんね。

2011年6月22日 23時10分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の16本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の16本目
「もしドラ」を見てきました。
ドラッガーは読んだことがありましたが、もしドラの本は読んでいません。
AKBの映画?って思いながら観に行ったんですが、なかなか面白かったですね。
ちょっと意外でした。
マネジメントの事も解説付きでありましたし、野球で甲子園を目指すって・・・ROOKIESに被る内容ですが、ROOKIESよりも現実的だなぁって思っています。

2011年6月11日 1時09分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の15本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の14本目となる映画に行ってきました。
「プリンセストヨトミ」
確かにこんな事があったら・・・と思うようなちょっと現実かどうか分からないところに興味があって行ってきました。
内容は・・・とても繋がりがなく、ちょっと残念な映画でした。もちろん原作も読んでいないので、なんとも言えはしないのですが。夢を見て、夢を見させられたそんな内容でした。
出演している綾瀬はるかさんがかわいかったのでヨシとしましょう(^^;)

2011年6月7日 1時49分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の14本目

image

みなさん、こんばんは。
この頃映画のペースが上がっている私です。
今日は今年の14本目となる
「大木家の楽しい旅行」を観てきました。
この映画、全く予告で観ていたわけでもなく
予備知識も、前評判も聞くことがなく観てきました。
竹野内豊がコメディ映画というのが新鮮でしたね。
奥さん役の水川あさみとのやり取りの中に笑いが込められていたり、何も考えずに観る映画です。
でもあっという間に、上映が終わりそうな予感です。

2011年5月31日 23時30分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の13本目

image

みなさん、こんばんは。
今年の13本目の映画
「アジャストメント」観てきました。
公開初日〜♪
この映画は運命は切り開くモノではなく
あたらえられているモノであるということが根本にある映画です。ここ1年以上こんな事を考えていた私にとっては、ドンってのし掛かるような内容でした。
私にとっては考えさせられる映画です。ただここのところのマッドデイモン主演映画からするとちょっと物足りなさを感じる映画でした。

2011年5月27日 10時12分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の12本目

image

みなさん、こんばんは。
今年の12本目の映画
UNKNOWN アンノウン を観てきました。
当初日本の公開は『身元不明』というタイトルだったんですが東日本大震災の影響で原題『UNKNOWN』のカタカナ表記になったんです。
事故によるこん睡状態から目覚めた植物学者が、周りの人全てから忘れられ他人が自分を名乗っている… というところから始まります。ここからの展開がおもしろい。
途中から色々展開されて、そして・・・最後にはという話です。
地味なイメージを思っていましたが、結構おもしろかった。最後に色々頭を整理しましたが、もう一度みたい映画ですね。

2011年5月26日 20時05分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の11本目

image

みなさん、こんばんは。
今年の11本目は
「阪急電車 片道15分の奇跡」
を観てきました。
これはパイレーツオブカリビアンを観る前に迷っていたのですが、時間帯も丁度良く今日観てきました。
パイレーツオブカリビアンが大草原の映画なら阪急電車は原っぱの映画です。大きな波があるわけでもなく、ハラハラドキドキもないです。大笑いできるようなところもないけど良い映画でした。
最後にある台詞「まぁこの世界も悪くない」というのがあります。その言葉が象徴されるような映画でした。

2011年5月24日 23時22分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の10本目

image

みなさんこんばんは。
今年の記念すべき?10本目の映画を観てきました。
「パイレーツオブカリビアン/生命の泉」
公開初日に観てきました。
そして行っている映画館のMOVIXが20日がMOVIXデーということで一般作品1,000円の日です。3D作品なので1,400円でしたが。
話題だから観てしまったというのが本音です。実際、ギリギリまで「阪急電車」を観るか、パイレーツを観るか迷っていたんですが、阪急電車の上映時間が来週から丁度良い時間から始まるのを観て、先にパイレーツにしました。
シリーズ1からそうですが、大草原を永遠と歩いているような映画です。これはいつも一緒ですね。
そして・・・まだまだ続くんでしょうね。そんな感想でした。

2011年5月20日 23時03分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の9本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の9本目となる映画

八日目の蝉

を見てきました。
冒頭の展開から、「親としてあり得ない」という場面があり、この事件が展開していくわけですが、男性目線と女性目線ではかなり感じ方が違う映画なのではと思います。
ものや景色の描写などとてもきれいですし、見ていて癒されますが私の感覚では短い話を強引に長くしているように見えました。ちょっと楽しみにしていたので、残念です。

2011年5月11日 23時14分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の8本目

image

みなさん、こんにちは。
今日は今年の8本目となる映画を観てきました。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

今回は、小三の娘が希望してコレになりました。
「親が子供に見せたくないアニメ」に選ばれたりする
クレヨンしんちゃんですが、大人も楽しめる内容です。娘がクレヨンしんちゃんを選んでくれてホッとしました。
最後、娘は涙を流すような場面もありました。
ちょっと感動?もあるような作品です。
ただ、私はちょっと寝ました(汗)

2011年4月23日 18時43分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の7本目

image

みなさん、こんばんは。
今日は今年の7本目
「ガリバー旅行記」を3D版で見てきました。
この映画はナイトミュージアムのスタッフが作ったと言うこと、映画前の予告でおもしろそうだと思えたことなどで前から見たいと思っていました。
もちろん、「予告負け」を覚悟して行ってきましたが・・・。
私の評価としてはかなりの「予告負け」でした。「クスッ」を笑えたのは1〜2度ほどだったでしょうか。後は残念な感じでした。それとこれを3Dで見る意味があったのだろうかと見終わってから思いました。それだけ自然に作られているって事かもしれませんが、3Dらしい演出も少なかったような・・・。まぁそんな映画でした。

2011年4月20日 23時07分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の6本目

image

みなさん、こんばんは。
暫くみれませんでした、映画。
計画停電で、営業もままならなかったり、地震で天井のパネルが落ちた映画館が近隣にあったりと、仕事が終わって見に行ける時間にやっていなかったりであいてしまいました。
今日は「SP THE MOTION PICTURE革命篇」です。

岡田准一主演のテレビドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」と『SP 野望篇』の最終章となる劇場版第2弾。官房長官を狙ったテロから2か月後、通常任務をこなしていた主人公たちSPの面々が、混乱を極める国会議事堂で巨大な陰謀と対峙(たいじ)する姿を怒とうのアクションと圧倒的なスケールで描く。ドラマ版、映画化第1弾に続き、脚本には『GO』などの人気作家金城一紀があたり、監督は前作と同じ波多野貴文が務める。テレビドラマから張り巡らされてきた伏線がつながって、驚がくの真相が明かされる内容から目が離せない。

震災がなければもう少し話題になっているんでしょうね。
でも結構客席は埋まっていました。
もちろん映画ですから、それはないだろ〜的な内容も含まれていますが、楽しめました。

2011年4月11日 23時39分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の5本目

みなさん、こんばんは。
今年の5本目を観てきました。

「ウォールストリート」です。
23年前、日本では「ウォール街」という名で上映された映画の一応続編になるんでしょうか。
しっかり23年前のウォール街をDVDでチェックしてから逝きました。
23年前は、株が上がった下がった+買い占めるとかで理解が出来た映画ですが、今は多くの金融商品が出ていて色々な形で複合して話しが出来ています。なのである程度の知識がないと、何を言っているのか分からないかもしれません。
ですからまずは23年前のDVDをチェックしてから観ることをお勧めします。
ただ・・・この映画はいつの間にか山もなく終わってしまった気がします。そんな映画でした。ただ途中ちょっと驚かせて頂きましたが。まぁこれも23年前のDVDを観て復習しておかないと驚かないかもしれませんけど。

image

 今日は三郷のMOVIXで映画を観ました。
ビバホームの方で富良野メロンパンを売っていたので
それを食べました。
メロンの香りが強くてなかなか美味しかったです。
寒い中、移動販売車で売っていました。ご苦労様です。

image

2011年2月19日 23時26分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の4本目

みなさん、こんばんは。
仕事の切りがよかったので、今年の4本目映画を観てきました。
ソーシャル・ネットワーク
ご存知だったり、利用されている方も多いとおもいますが、世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を描いた伝記ドラマです。
まぁとにかく、台詞回しが早い。先に見た友人から、とにかく早口な台詞について行けないなるから、頭をフル回転させる準備をしてから観るようにと言われていました。ホントに早いです。DVDの再生モードで1.3倍再生とかありますが、そんな感じです。
同時に映画を観ている人は6人しか居ませんでした。
全て一番後ろの1列に6人いて私が真ん中にいました。
3人の方は寝ていましたね。ボクは面白かったので、頭は高速回転、目はキラキラ状態でしたので、寝ていません。ただ見終わると、頭が回っていて、興奮状態なんですが、段々収束していくとともに、一気に疲れが出て、放心状態になっています(今現在も)
感想は・・・成功者はいつも仕事のことを考えているなぁってことでしょうか。

2011年2月16日 0時19分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の3本目

image

みなさん、こんばんは。

今年の3本目の映画は「RED」です。
ブルースウィリス、モーガンフリーマンが出演しています。久々に参りました。逆の意味でです。
最初から50分くらいは眠くて眠くて・・・・。
やっぱりブルースウィリスは「ダイハードの人」なんですよね。ダイハードを越える作品には出ていないと思うんです。申し訳ありませんが、見なくて良い作品でした。

2011年2月8日 22時52分 趣味 コメント0件 トラックバック0件

今年の2本目

image

みなさん、こんばんは
今年の2本目を観てきました。
偶然時間が出来たので行ったのですが、いつも行っているMOVIXは20日がMOVIXデーということで1000円でした。ラッキーです。
ただ時間があるので見に行った映画ですから、丁度時間があう映画を観ることに。
相棒 劇場